スタイリストへの道

こんばんは。zonoです。
A・V・A・S・H の元気なアシスタントふたり組みの石川と太田は週に4回、営業後に技術をメインにしたトレーニングに励んでおります。
というのも、スタイリストになるまでは気の遠くなるようなステップを踏んで技術を習得していかなければならないからです。
それぞれのステップで課題が提示され、チェックを受けて合格したら次のステップに進みます。
現在ふたりが取り組んでいるのは練習用の人形に「前下がりのワンレングスボブ」を切ること。
写真のように見慣れない人の目にはかなり奇異に見えると思われる人形の髪を毎夜彼女たちは切っているわけです。
なかなかシュールな絵ですよね~(わら)。
そして、今日は「前下がりのワンレングスカット」というお題のチェックの日でした。
結果は明暗を分けることになりましたが、そんな経験の繰り返しがふたりをちゃんとした美容師に育てることと信じます。
まだまだ先は長いけどこれからも頑張ってね。

カテゴリー: TACHIZONO, サロン   パーマリンク

コメントを残す